どうも、こんばんわ。鉄狼です。
本日、5月10日は5月(May)と10(とお)でメイドの日だそうです。
いやー、日本人の語呂合わせって怖いですね。
さてさて、せっかくなのでそんな日に紹介するのは『たんとくおーれ』です。
たんとくおーれ -
たんとくおーれ –
いわゆる『デッキ構築型カードゲーム』と呼ばれるジャンルのゲームでして、TCGとは違い、ゲームを進めながらデッキを作っていくという変わった遊び方をしています。
この「たんとくおーれ」では愛情をためてメイドさんを増やしてデッキを強化し、
ゲーム終了時にメイドさんのもつ勝利点をたくさん稼いだ人が勝つというルールになっています。
【たんとくおーれのいいところ】
カードを有名イラストレーターに書いてもらっているため、ちょっとしたソーシャルカードゲームのような雰囲気も味わえますね。
また、構築していく戦略に幅があるのもいいところです。
妨害系の嫌がらせデッキで闘うのか、高速でポイントを稼いでいくのか等、人による戦略の差がみえるのがデッキ構築ゲームの面白さではあります。
2〜4人のプレイヤーで遊ぶため、カードを誰が早く取るのかも熱い戦いになります。
【たんとくおーれの欠点】
デッキ構築カードゲーム全般にいえるのですが、運要素はほぼなく実力主義になっていくところがネックですね。
慣れている人とそうでない人ではカードの使い方やデッキのサイクルの仕方に大きな差がでてしまうので、
楽しみ方が難しいでしょう。
しかし、メイドをテーマにして可愛いメイドさんを集めてデッキに侍らせれるというのは男の夢でもあるため
そこは非常に評価できるのではないかと思います。
追加の拡張カードゲームもでているところから、人気の高さが伺えますしね。
さらにはアプリ版も発売していますので、ちょっと興味が出た人はアプリ版を触ってみるのもいいでしょう。
たんとくおーれアプリ版
では、今夜はこの辺で。