ナイナイのお見合い大作戦がすごく自治体に支援されているみたいですね。
ある意味、サザエさんのOPと同じような状態になっているのかも。
これで注目されて嫁が来たり話題になれば地域活性化もできていい限りですね。




そんないい話とは裏腹に、こちらのお見合いはちょっとダークです。
タイトルからして一筋縄ではいきそうもない『キテレツカップリングパーティです』
キテレツ カップリングパーティ 完全日本語版 – SWJ
このゲームを初めて遊んだ時は大笑いしました。
男カードと女カードを9枚ずつ所持し、そのうち3枚を使ってお見合いに来た人物を立てていきます。
この設定が『キテレツ』な要素であり、「幼女だけど巨乳」とか、「ニートだけど忍者」とか
おおよそ普通のお見合いにくるわけのない人物が次々と生み出されていきます。
そのとんでも設定をみているだけでも十分笑えますし、初めて遊んでもすぐに何度かやりたくなる中毒性もありました。




ゲームの専門学校時に授業の一環で遊んだときにはアナログゲームをあまりやったことのない人でも、
ゲラゲラ笑いながら何度も遊んでいたので
ルールや勝敗がスッキリしていて更に組み合わせのバリエーションができていると思います。
いろんな意味でパーティゲームをしているので、シラフで遊ぶよりかはちょっとお酒の入った悪乗り状態で遊ぶ方がこのゲームは楽しめるかと思います。
キテレツ カップリングパーティ 完全日本語版 - SWJ
キテレツ カップリングパーティ 完全日本語版 – SWJ