実写映画のシンデレラが公開されますね。
映画『シンデレラ』予告編
そんな時期だからこそ、このゲームをおすすめします。
タイトルは『シンデレラが多すぎる』
タイトル通りのネタゲーですが、これがなかなかおもしろいです。
シンデレラが多すぎるの面白ポイントその1
『シンデレラが男や猫になってしまうかもしれないゲームルール』
なぜかというと、ゲームの勝利はシンデレラに該当する条件を全員が投票して決めていくというルール。
ゲームの勝利は手札に残ったシンデレラカードが当たるかどうかにかかっているので、勝とうと思うならそういう手段を取らざるをえません。
シンデレラが多すぎるの面白ポイントその2
『ほどよくネタゲーらしさを示すシュールなイラスト』
ネタゲーらしく、萌え要素の一切ないイラストがなかなかいいです。
なぜか、おじいさんや女装のおっさん、猫もいるんですけどね。
シンデレラが多すぎるの面白ポイントその3
『投票権が消費型でジレンマを感じるシステム』
投票はYesかNoをシンデレラ候補の情報に対して行うのですが、Noは2回だけしかできないため
自分の不利益になることにさっさと使ってしまうと、いざというときに使用できなくなってしまうのです。
なので、かつためにどのように投票するかが難しくも楽しいところになります。
1プレイ30分程度で終わるので、お昼休みにゲラゲラ笑いたい人には是非ともおすすめしたいです
シンデレラが多すぎる -
シンデレラが多すぎる –